メンズ TBCのヒゲ脱毛をうまく利用しましょう

就活するので、見た目を良くしたい。

ついては、濃いヒゲ剃り跡を薄くして、毎日のひげ剃りを楽にして時間を有効に使いたい。
TBCのスーパー脱毛というニードル脱毛がムダ毛を一本一本根こそぎ処理してくれるので
一番良さそうだけれど、約2万本と言われるヒゲを全て処理するのは、
期間的にも経済的にも現実的とは思えない。
出来るだけ時間がかからないで且つ費用が最小で収まるようなヒゲ脱毛は無いだろうか?

そんな人向けのヒゲ脱毛のお勧めです。

ヒゲ脱毛には3つの処理方法があります。
1.レーザー脱毛:単一波長の強いレーザーで毛根を焼く
2.光脱毛(フラッシュ脱毛):複数波長のレーザーより弱い光で毛根にダメージを与える
​3.ニードル脱毛:毛穴に微細な針を入れて電気で毛根を焼く

 
これら3つのヒゲ脱毛の長所・短所について比較表を作りました。
 
脱毛方法  光脱毛   レーザー脱毛  ニードル脱毛
痛さ      ◎       ◯         △
期間      △       ◎         ◯
費用      ◯       ◎         △
脱毛の程度 △(減毛)  ◎(永久脱毛) ◎(永久脱毛)
 
この表から分かる様に、
1本の脱毛処理に安くとも108円掛かるニードル脱毛をヒゲ全体にするメリットは有りません。
処理範囲の広さと処理パワーの強度の兼ね合いで医療レーザー脱毛処理をするのが、
最初のアプローチとしては良い選択です。
 

医療レーザー脱毛なら早くて安全【東京メンズサポートクリニック】

 
 
医療レーザーによるヒゲ脱毛を終わった時点で、
イレギュラーなヒゲが残っている場合には、
間引き脱毛、デザイン脱毛が出来るTBCスーパー脱毛を、
1000円トライアルから試してみれば、間違いなく完璧対応が出来るでしょう。
 
 

© 2018 脱毛 rss